元気にサブカルやってますよ

ちょっと前にEMCと三浦さんで曲を作った。

 

f:id:ssmtmt1988:20161103151744j:image

soundcloud.com

 

QJの取材込みの企画だったので「ポップカルチャー」をテーマにしようという事になったのだけどムズイなーと思った。

ここ数年「サブカルは寒い」みたいな嫌〜な空気があるから。カレーが好きと言っただけで「サブカルだね〜」と言われたこともある。なんなんだよ!

そんな冬の時代にひたすらにポップカルチャーを紹介しまくるブログ「青春ゾンビ」と出会った。3年前くらいだろうか。紹介されてるジャンルの幅が広くてどれもナイスチョイス。昔の大根仁ブログを彷彿とさせる良さがあった。なんといってもドラマとお笑いが入ってるのが凄く信頼できるポイント。あと乃木坂好きってのも最高!(多分推しメンが近い)

愛があるんだけどたまに冷めた感じがある文体が良かった。多分性格悪い。でも熱い。記事のタイトルに作者の名前を入れるところにリスペクトを感じるし、そのおかげで坂元裕二の名を認識した。

で、今年の夏にロロの三浦さんとえるえふるで初めて会った時、自分の撮った映像を「青春ゾンビで知って観ました!」と言ってくれて嬉しかった。自分もロロの事を青春ゾンビで知ったのだ。

三浦さんと一緒にいた太田出版の稲泉さんも青春ゾンビ読者だったので、EMCの3人とも意気投合した。「あーこれが意気投合か」ってかんじ。後日改め飲んだ時のサブカルボンクラトークがまあ楽しかった。あれは荻窪で1番モテなそうな空間を形成していたなー。

まーそんな経緯があったので、こーゆう企画ならもういっそ開き直って、固有名詞出しまくって、サンプリング、引用しまることになった。サビはみんなで考えたけどあれは何度やってもクソ恥ずかしい時間です。そん中で三浦さんにしか出せない言葉が確実にありましてワオって感じで楽しかった。

 

で、音源公開後すぐに青春ゾンビが記事を書いてくださった。

hiko1985.hatenablog.com

 

これがまあ熱量が凄くてマジ素晴らしいんですが、まさかの用語解説つき!昔のQJってこんな暑苦しさあったなーと何度も読み返した。ありがとうございますです。

 

実は青春ゾンビの記事があがる直前に手抜きのセルフ解説ページを勝手に作ったんですが、よもや御役御免のマジスーパー蛇足でしたメーン。

 

何でそんなもん作ったかというと私の大大好きな「ミルフィーユフィクション」というラップ曲の超オモロなリリック解説がありまして↓

genius.com

 

これ読んだ時に「あー、そんなとこから引用してんだ」みたいな発見があり感動したので。昔。


なもんで、野暮なのは百も承知っすが貼っときまんす。ブート感覚で。

ENJOY MUSIC CLUB – 100%未来 feat.三浦直之(ロロ) Lyrics | Genius Lyrics

 

最近、乃木坂46西野七瀬さんが「子供はわかってあげない」の読者で、クレイジージャーニーや水曜日のダウンタウンを観てる事が発覚し、サブカルに突き進むのも悪くないなと思った次第であります。

 

こないだの水曜日のダウンタウン井脇ノブ子🆚生ハムと焼うどんのくだりメッチャ笑った。。ゴッドタン「私の落とし方」もすげー良かった。大久保さんと阿佐ヶ谷姉妹のお姉さん、味わい深くて最高でした。

 

soundcloud.com