最近はオードリー若林とKindleに夢中です

最近、オードリーの若林が好きで好きでたまらない。確実に今1番面白い。ラジオを聴いてると無敵感さえ感じる。最近ではテレビで若林が楽しそうにしてるとこっちも笑顔になる。

ちょっと前まで心の芸人ラジオと言えば、メガネびいきとアルピーの二強だったがここ数ヶ月でオードリーANNが首位になった。(ハライチのターンも最高っ!!!)

最近若林が自分の事を「おじさんになったから」とかなりの頻度で言うようになってるそのマインドの変化に面白くなったポイントがあると睨んでいる。

いい感じの開き直りと余裕のエッセンスが入った元人見知りの暗黒人間が楽しそうに喋ってるとやけに面白く感じる。

若林の人間臭いとこが好きだ。もちろん春日の人間臭いとこもたまらなくキュート。

オードリーは最高のコンビだ。「もろもろのハナシ」は今一番好きな番組です。

 

f:id:ssmtmt1988:20170723041113j:plain

 

絶対誰にも伝わらないとおもいますが、こないだ朝方の富士そばで昔のオードリーANNを聴いてた時のことを。

若林が高校生のアメフトの試合を見に行って、「躍動する若者になんか泣けてきちゃった」みたいないい話をしてて、その最後に「俺らは男子校だったから応援席に女子がいなかったよな。〜中略〜  居たのは春日の母ちゃんと姉ちゃん、あとお前ん家の犬な。ワンワン鳴いててうるさいの(笑)」みたいな事を話してて、その光景が急に目に浮かんでなぜかブワッと泣いてしまった。自分でもかなり謎だったので誰にも伝わらない涙だなーこれと思った。朝方の富士そばってのが(PUNPEEの歌詞にも出てくるけど)ただ単に日本屈指のセンチメンタルな場所なだけかもしれない。

 

で、話術とは違ってかなり素直な文体にぐっとくる若林正恭の新刊「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」はもちろん面白かった。自意識とか生きづらさみたいのを根本のテーマとしつつ、最後はめっちゃ人間くさい愛の話になってて泣けた。

 

で、紙の本はかなり久々でした。

 

なぜって最近はもっぱらKindleだからです。

いやーいいですよ。昔、意識高い系の一般人が「kindleと出会って読書が変わりました」とかいい感じに語ってる謎CMありましたけど完全あれになってる。

友達と5人くらいでアカウントを共有してるんですが読者体験変わりました。更にアカウント共有してる5人のライングループがあり、そこではレビューを書いたりしてくれてるので色々楽しいです。で、やっぱ読んだ本の話って現実世界では中々しないじゃないですか。

だから本の話を好きなだけしていいというライングループはみんなイキイキしてて良いです。ボンクラたちの今まで聞いてもらえなかった話のうっぷんが爆発してるかんじ。

 

 「ハローハリネズミ」の伊藤淳史を見て久々に好きなカロリーメイトのCMを思い出した。とくにこの1本目↓のキレがやばい。

特に25秒あたりのキャッチコピーが最高

 

www.youtube.com

 

  • 僕たちの食堂は、教室、バス停、空の下。

しびれる〜

大塚製薬のCMは本当にいつかやりたい。

 

ドコモの田中嗣久監督は流石だった。
現役No.1好きなCM監督。

クリートのがやばすぎる。

www.youtube.com

 

最近はセブンイレブンのチョコミント氷ばっか食ってます。